スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんこっかい

テスト前だからちょっとだけ。


この土日の大型非公認でたくさんの型の暗黒界が入賞しましたね。

強力なメタカード《スキルドレイン》を採用したものや《ライトロード・ハンター ライコウ》などのライトロードを採用したもの、《終末の騎士》を採用したものなど。

正直型が多すぎてどれが強いのかさえ分からないレベルw

《スキルドレイン》採用型はジャンドなどのフィールドでの効果を重視するデッキ相手には有効ですけどミラーがやっぱり厳しそうですね。
2枚以上採用すると永続罠の宿命である「被ると弱い」状況が発生してしまいます。ミラーならなおさら腐るカードが増える一方です。

《終末の騎士》採用型は安定して《暗黒界の龍神 グラファ》を墓地に落とせるのが魅力。
他にも《暗黒界の門》のコストを供給しやすいのもいいですね。
ただ《終末の騎士》単体のスペックが低いのが問題で闇属性ですが戦士族なので暗黒界とのシナジーが薄いのが残念。
《終末の騎士》+《暗黒界の門》で《BF-精鋭のゼピュロス》を使用して攻撃力2200の《インヴェルズ・ローチ》を立てれるのは間違いなく強いですね!

《ライトロード・ハンター ライコウ》などのライトロードを採用した型は単体でのスペックが高いライトロードを採用して悪魔族を墓地に貯めていけるのが魅力ですかね。
暗黒界の弱点の「スタートが弱い」部分を《ライトロード・ハンター ライコウ》や《カード・ガンナー》で補えるのがいいですね。
終盤になってこればそれらのモンスターで肥やしした墓地で暗黒界を展開していけばいいでしょう。
難点は落ちが不確定なところでしょうか。
ただこれも手札を安定させるまでも時間かせぎと考えればさほど問題ではない気がしますが。


とりあえず入賞したのはこの3型だけかな?

並べてみると使うなら《スキルドレイン》採用型かライトロード採用型かなぁ。

《終末の騎士》採用型は《終末の騎士》にあまり魅力を感じないw

《暗黒界の雷》を3枚採用したオーソドックスな形はもう意識されまくってるからなんかあんまり強そうじゃないですね。


あと色々見てて思ったのは《魔轟神レイブン》の採用枚数。
採用している人は全員2枚採用なんですよね。
これがよく分からない。
2枚被ると弱いですし、1枚あればまあまあ強いレベルで考えるべきだと思ったんですが。
うーん、謎。




今日はこのへんで。
では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明日はちゃんとコング行くよ。
一応ご報告。

んーんん
むずかしーなー暗黒界

>おとーさん

俺明日は無理や・・・。

日曜くるっしょ?

>crocusさん

難しいですねぇ。

色んな形がありすぎてw

やろうと思ってたから大丈夫!
日曜はちゃんと行くよっ
プロフィール

もこたん

Author:もこたん
◆HN:もこたん

◆住所:大阪府

◆Twitter:mokotan_sphere

◆mixi:もこたん

◆実績
全然ないです。
頑張ります。

相互リンクやブロとも歓迎です。
ただあまりにも更新しないブログや内容がアレなやつは定期的に消していきます。

アクセスカウンター
いま見ている人数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。